森 良   Mori Ryo

学びと参加をつなぐコーディネイター。NPO法人エコ・コミュニケーションセンター代表。
「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議(ESD−J)理事(地域ネットワークプロジェクトリーダー)。

子どもたちの自然教室のボランティアリーダーを10年、環境教育・環境まちづくり・市民参加を応援するNPOを15年実践してきた。これからは日本とアジア地域でのコーディネイター育成に力を注ぐ。
〜これまで関わってきた主なしごと〜
  • 東京都環境学習センターの教材開発(1993)
  • 板橋区エコポリスセンターのプログラム開発(1995)
  • 茨城県『いばらき環境学習プラン』(1998)の制作
  • 埼玉県志木市の『市民がつくる志木市の環境プラン』のサポート
  • 神奈川県鎌倉市の『環境基本計画』市民参加コーディネイト(1995)
  • 埼玉県鶴ヶ島市の「環境基本計画」の市民参加コーディネイト(2000〜02)
  • 愛知県春日井市の「環境基本計画」市民参加コーディネイト(2000〜02)
  • NEC社員対象「ファシリテーター養成講座」(2003)
  • 板橋区基本構想区民ワークショップのファシリテート(2004)
  • JICA草の根技術協力事業「内モンゴル東部地域における環境教育普及事業およびワーキング・エコツアーの基盤整備事業」プロジェクトマネージャー(2005〜2008)
  • 東京都港区環境行動会議準備会コーディネイト(2006)
  • 東京都新宿区教員向け環境学習教材の執筆・編集(2007)
〜上記以外の主な役職〜
  • としまNPO推進協議会企画部長
  • 自然学校ふる里あったかとお理事
  • 学習院大学非常勤講師(教職課程・総合演習)
  • 法政大学非常勤講師(生涯学習コーディネイター論)
  • 埼玉県環境学国際センター環境学習運営委員
  • 酸性雨研究センター酸性雨問題普及啓発検討委員
  • 日中韓環境教育協力会副代表
  • あじあの芽(アジア青年交流団体)顧問
〜主な著書〜
  • 編著『新版ファシリテーター入門』 (ECOM、1997)
  • 共著『地球となかよし はじめの一歩』 (フレーベル館、1998)
  • 編集『食べ物から考える環境教育ガイドブック FOOD』 (ECOM、1998)
  • 著  『コミュニティ・エンパワーメント ―学びから参加へ』 (ECOM、2001)
  • 共著『「総合的な学習の時間」はコワくない!』 (ECOM、2001)
  • 著  『しぜんあそび・なかまあそび』 (フレーベル館、2004)
  • 著  『力を引き出すもりもりファシリテーション』 (まつやま書房、2007)
←ECOMトップページへ戻る
since 2002/01/09 This site is Japanease only.
本サイト内の画像・文章・その他すべてのデータの著作権はECOMに帰属します。
無断転載・転用・使用他全ての著作権侵害行為はお断りいたします。
感想・質問などはお気軽にメールをお願いします。